So-net無料ブログ作成

SSP:だけクラブ/苦しいが楽しい

標題は「伊達クラブ」の間違いではありません。私が最近いろんな人が集まれる場を作ろうという活動をしていることを↓で述べる研究会で、お話した時、その研究会の参加者が教えてくださった「だけクラブ」。一応同様なことは漠然と頭の中にはありましたが、それを具体化/見えるかしていませんでした。JAGES(日本老年学的評価研究)のWebsiteの中にいろんなパンフレットが紹介されているのですが、↓のパンフレットの中に「”だけ”クラブ」が紹介されていました。


地域の集い場立ち上げ支援ガイドブック~”集い場”立ち上げ支援のための虎の巻~

 この第5章をご覧ください。





あっという間に以下日記。

・本日8/27(火)は、6時半起床。朝食はケーキ(配偶者が8/25が誕生日で次女が買ってくれていたもの)。身支度後ちょっとだけ朝勉して出勤。病棟ちょっと回って午前外来。今日は珍しく早く終わりました。さっと昼食とって病棟回診。そして15時20分には病院を出ました。で、大学へは行かず(なぜなら「夏休み」)帰宅。たまっている事務的な作業をひたすらしておりました。で、最後の方は10月の初めにある研究会のパワーポイント作成。あとは夕食、入浴。そしてこのブログを書いております。

・ちょっとだけ過去を振り返ります。

・8/23(金)は午前外来、午後回診と会議。いったん帰宅して配偶者と車で明石の実家へ。21時ころ到着し、長女、三女と4人で近くの焼き肉屋へ。三女が運転してくれたので私はアルコールが飲めましたが、残念ながらあまり私の好きなアルコールは置いておりませんでした。で、帰宅後即寝。

・8/24(土)は、早起きしてシャワー浴びて、山陽電鉄で梅田→心斎橋へ。10時過ぎに大丸へ。初めて大丸心斎橋店に行きましたが、もう手遅れ。何が手遅れかというと昔のビルが取り壊されて新しいものになると聞いていたから、歴史的な建造物(アールデコ)を見ようと思って行きましたが、本館はもう工事に入っていました。(情報キャッチ遅すぎ)で、シャーことなしに北館へ。たまたまそこで美術工芸品の「大売出し」しておりました。結構な美術展でした。棟方志功、千住博、平山郁夫、藤田嗣治、東山魁夷、草間彌生、東郷青児、ピカソ、シャガール等々その他知らない外国の作家。(マティスもあったような)。小市民の私は、絵よりもすぐ値段をみておりました。棟方志功のなんと高きことよ。また、千住博のなんと高価なこと。1000万円近い絵もいくつかありました。ヘリコプターで強盗団がやってきたらどうすんのやと妄想。それは、さておき良い目の保養になりました。

・で、12時過ぎに近鉄に乗って名張へ。14時から翌日12時くらいまで、赤目温泉で「医療福祉政策学校」という小さな小さな研究会へ参加。そこには、医療、福祉、経済学、社会学等の現場労働者や研究者、教育者、労働組合員、学生等が参加して自分の研究、実践を発表するところ。私は、先週おこなった「医者にかかる10か条」の話をちょっとだけいたしました。その「学校」へ「いのちとくらし非営利・協同総合研究所」


の事務局長のかたも参加されており、上記「”だけ”クラブ」というのも教えてもらった次第です。

・8/25(土)は上記研究会終了後、また大丸心斎橋店へ。そこでシャガールのリトグラフ購入。(やらずに公開するよりもやって後悔するほうがよいという「格言」を思い出して)その後、神戸三宮へ行ってジュンク堂、ナガサワ文具センターで買い物。そして18時に三ノ宮駅から北へ歩いて数分の「R Valentino」というイタリア家庭料理の店へ。そこで再び配偶者、長女、三女と落ち合ってディナー。配偶者の誕生日でお店でもHappy birthdayのサービスをしてくれました。長女がコース料理を頼んでくれていたのですが、めっちゃ量が多い、前菜、ピザ、パスタ、メインディッシュ、デザートというもの。ピザとパスタでおなか一杯。四人とも苦しくて、ディナー後三宮から元町まであるきました。その後明石の実家にもどって、シャワー浴びて寝ました。そのお店のイタリア人店主・従業員たちが明るくて、楽しいお店でした。また、だれか友達と行きたいと思いましたが、コースはやめておこうと思います。どなたかご一緒しましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。