SSブログ
前の10件 | -

AI怖い

お久しぶりです。なんとか生存しています。スッゴく仕事に疲れていて、死ぬのではないかと思っております。で、昨日、今日と病院に仕事には行きませんでした。幸い病気になって患者としても病院には行っておりません。

・この2週間何をしていたのでしょう?もう、覚えていないので手帳と日記を見て調べてみます。

・6/3,4と京都へ行ってきました。京大で開催されるInternational Society of Social Capital Research(ISSC)というのに参加するためです。ソーシャルキャピタルについては興味あり、ちょっとずつ勉強はしておりますが、最初はこの会議に参加しようという発想はなかったのです(なんせ、英語が苦手なので)、この会議の事務局をしている方(毎週ZOOMで"Causal Inference: What If"を勉強しているお仲間)からお誘いがあり、参加する事としました。で最初は、6/4午後からの関連したシンポジウム『アート・つながり・ウェルビーイング 文化の社会的価値を再考する』のみ参加するつもりが、何故か翌日も参加する事となりました。情報量が多すぎて、私にはまとめきれないので、ご紹介はできませんが。(後日on demandでも視聴できるような話だったのでもういっぺん観てみて、ご紹介できそうならそうします)

・6/5I(水)SSCが終わった後新大阪で配偶者と長女、三女とおちあって夕食を一緒にしました。その後、帰宅。

・6/8(土)は、日中はe-ラーニングで『医療安全概論2024』を視聴。夜、喘息に関する講演が岡山市であったので、聴きにいって、その後参加者で懇親会。その時、喘息とは全然関係無いけど、googleで写真撮ったら植物の名前が分かるという話を聴いてビックリ。家帰ってつかってみたら、確かに花の名前が出ます。しかーーーし、葉っぱだけの植物の写真撮ってみると、出た答えが「植物」でした。そりゃーっ、ワシでも分かるわっ!!

・6/9(日)疲れているので病院には行くまいと思っておりましたが、夕方患者さんの状態が悪いと電話がかかってきたので、「出勤」。

・6/12(月)は、午前訪問診療、午後回診、夜間診療ですが、この日4名の新入院患者さんを一気に受け持つことになり、オエーッとなっているところ、夜救急車で私が日頃診ている患者さんが搬入され、5人目に。

・6/13(火)夜間診療が終わって病棟へ上がっていくと看護師さん達がざわついており、どうしたのか尋ねるとその日入院した患者さんが急変。とりあえず対応し宿直のDr.へ引き継ぎ。患者さんが落ち着いて、看護師さんが、私が現れたとき神にみえたといわれました。まあ、頭光ってますけど。

・6/13(木)は、午前外来後水島へ行って、振動病の末梢機能検査。その後また玉島へ戻って仕事。夕方私が担当している重症の患者さんが、お亡くなりになり帰宅は21時過ぎ。

・昨日金曜日は、大きな事無く18時過ぎ帰宅。自分の健康のために(土)(日)は病院には行くまいと心に決めました。

・昨日6/15(土)は、朝一で畑の木をちょっとだけ切ってから岡山市へ行って県立美術館、シネマクレールで映画、丸善で本買うつもりだったのですが、ちょっとのつまりが1時間20分くらい木を切る作業をしてしまい、それで1日のエネルギーを使い切り、家でおとなしくしておりました。

・本日6/16(日)は、6時22分起床。お腹すくまで、本読んでいました。朝食後ひたすらいろんなものの片づけ、整理。そして、今に至ります。

・さて、熱心な読者なら、私が5月に広島で行われた産業衛生学会に参加したことをご存知でしょう。そこでビーコンカードなるものを始めて経験しました。これは、日本医師会認定産業医の単位取得のためのツールです。いままで、決められた講演に参加したら一定の単位を証明するシールを直接もらっていました。その単位を一定集めないと産業医の資格が更新できないのです。(スタンプラリーと揶揄されてますね)私は労働衛生コンサルタントという資格があるので、無理に産業医の資格を継続しなくても良いのですが、勉強のため講習会には参加しようと思っています。で、そのシールに関する不正がしばしば(?)あるためなのか、今回の学会でビーコンカードというのが導入されたようです。まあ、ちゃんと講演会の会場にいるのかの証明ですね。恐れ入谷の鬼子母神、です。

・それはさておきたまたま学会場で、研修医の時指導したことがあるDr.と遭遇しました。当然立派なDr.になられています。そのDr.とお昼ごはん一緒にたべているときにChatGPTの話題になり、実際目の前で使って見せてくれました。こりゃー、便利そうだから、この機会に使ってみようと思って、読んだのが↓の2冊。(2冊目は本日読了)最初のは、歴史的な流れ、2冊目は具体的な使い方です。ちょっとだけ、ChatGPTが組み込まれているソフト使ってみましたが、これは本当にすごいと思いました。で、2冊目の本を見ていると、ChatGPTで論文も書けちゃうみたいで、すごいを通り越して、怖い。幸い、もう私は年なのでAIに仕事を取られることは無いでしょうが...


やさしくわかる! 文系のための東大の先生が教える ChatGPT (文系シリーズ)

やさしくわかる! 文系のための東大の先生が教える ChatGPT (文系シリーズ)

  • 出版社/メーカー: ニュートンプレス
  • 発売日: 2024/02/09
医師による医師のためのChatGPT入門:臨床がはかどる魔法のプロンプト

医師による医師のためのChatGPT入門:臨床がはかどる魔法のプロンプト

  • 作者: 大塚篤司
  • 出版社/メーカー: 医学書院
  • 発売日: 2024/06/03
・上記2冊読み終えその後↓を読みはじめました。ゆっくり本が読める休日ってよいですね。でも、これから草刈りと木を切ります。そして本日夜に届く父の日のためのベルギービール(と言っても自分で注文した)を飲んで、早く寝たいと思います。
マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)

マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)

  • 作者: トニー・ブザン
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 2018/10/18
・明日から、またツライ労働がはじまります。ああ、早く足抜けしたい。


nice!(0)  コメント(0) 

今日はマイ文化の日

5/22から5/25まで産業衛生学会で広島へいってきて、5/26は日直で、おまけに入院患者さんが重症化。月曜日から金曜は「通常」勤務でしたが、その「通常」が異常に忙しい。で、土曜日も午前中は病院へ。本日6/2(日)はやっとお休み。朝一でリフォームのため解体・移動していたソファーを居間にもどしましたが、それだけで汗だくになったため朝からシャワー。9時前に家を出てJRで福山へ。10時からシネマモードという映画館で、『ベルリン・天使の詩』という映画を見ました。いろいろ賞をもらって、世界的にヒットした映画みたいですが、眠かった。ただ、これは、ドイツ語の勉強にはなると思いました。ピータフォークが出ていて、映画の中で「コロンボ、コロンボ」と呼ばれていたのが笑えました。刑事コロンボってヨーロッパでもヒットしていたみたいですね。

・映画の後は昼食の場を求めて福山の街をさまよいましたが、これといったところがなくて、結局福山駅サンステのリトルマーメイドで、パン2個とオレンジジュースの昼食。その後ふくやま美術館へ行って『イタリアと日本の前衛』という特別展と所蔵品展「レアリスム 「労働」のある風景」、ふくやま書道美術館の「これなら読めるー感じかな交じりの書」というのを鑑賞しました。フォンタナの空間概念が観れたのがよかったのと、ベルトン&ヒラ・ベッヒャー夫妻の鉱山塔(多分立坑ケージ/櫓のこと)という写真が観れてよかったです。

・16時前に帰宅し遅いお昼寝。17時すぎから1時間弱草刈りをして入浴。その後医療生協の配りものをして焼き肉を食べに行きました。で、帰宅後ビールを飲みながらこのブログを書いております。

・それにしても仕事が忙しい。もう定年の年になったのに仕事が全然減りません。もっと健康で文化的な生活がしたいです。

・今日は過去は振り返りません。あとちょっと白州をのんで、早めに寝ます。

nice!(0)  コメント(0) 

現在広島市にきております/バーを求めて3000歩

・昨日から広島市へ来ております。広島国際会議場と中国新聞ビルで開催されている第97回日本産業生性学会のためです。

・昨日は9時20分頃車で家を出て11時過ぎに広島駅に到着。広島駅のエキエ内にある電光石火というお店でお好み焼きの昼食。そのごひろしま美術館で↓の展覧会を観ました。



フィンランドのライフスタイル暮らしを豊かにするデザイン




・その後ホテルにチェックイン。ちょっとダラダラしてから夕食。以前行った「やきうお処ハル」というところへ行って、その後バー?(名前忘れた)へいって、22時前には寝ました。

・今日は、6時前に起きて入浴。その後朝食摂って8時前にホテルを出て、学会場へ。早く着いたので、川沿いのベンチで喘息のガイドライン(GINA2024)読んでから、9時~18時まで学会参加。

・ホテルに戻って、夕食を求めて薬研堀をさまよい、結局ホテル近くの炭火焼きの店へ。で、現在、21時30分の「夜鳴きそば」を待っております。それを食べたらサッサと寝ます。

・明日、あさっても産業衛生学会に真面目に出席します。

nice!(0)  コメント(0) 

咳って、いろんな事が起こるんですね/2つの勉強会が終わってホッ

本日は日記から。その後医学的なお話です。

・5/12(日)にブログの記事を書いてから、あらたに記事をアップしていませんでしたが、一体私は何をしていたのでしょう?最近は昨日の夕飯がなんだったのかも思い出せません。(スーパーで買った惣菜でしたが)

・5/13(月)は5時10分に起きて、開業医さんとの勉強会の準備。午前は訪問診療、午後回診、夜間診療でした。で、夜も勉強会の準備。

・5/14(火)は午前外来、午後回診、夜間診療。帰りCOOPで買い物して帰宅。で、勉強会の準備。

・5/15(水)も朝一で勉強会の準備。午前外来、午後回診とカンファレンス。夜、開業医さんとの勉強会で、うちの院長がPFASについて発表。私は、10年くらい続いた咳にボノプラザン(商品名タケキャンプ)が奏功した例を発表しました。これについては、後でもう1回触れます。

・5/16(木)は朝一で、せん妄の勉強。午前外来、午後回診と認知症ケアチーム会議。そこでせん妄に使う薬についてレクチャー。先日のブログで、↓の本がよろしかったとご紹介しました。


せん妄診療実践マニュアル 改訂新版

せん妄診療実践マニュアル 改訂新版

  • 作者: 井上 真一郎
  • 出版社/メーカー: 羊土社
  • 発売日: 2022/10/01

・もう一冊良かったなと思ったのが、↓










・この本、薬の使い方のみでなく、認知症の総論や薬物療法以外のことも本当に簡潔に述べられていて、ありがたい。

・(水)(木)の学習会が終わり、本当にホッと一息です。ここで、アルコールを飲みたいところですが、ぐっと我慢です。

・5/17(金)は、午前外来、午後回診。17時30分に病院出て郵便局世って玉島文化センターへ。ここで劇団文化座の演劇『命どぅ宝』を観ました。感想は後日(覚えていたら)。21時頃終わり帰宅したのが21時41分。それからごはん食べて、お風呂入って寝ました。

・本日5/18(土)は、朝一で台所のスチール棚を解体。リフォーム中でその棚のあるところもいらうので。朝食摂って2時間草刈り。シャワー浴びて10時20分家を出て病院へ。運転中に病院から電話あり。患者さんの状態がよくないと。→病院ついて対応。16時くらいに病院出ました。予定では午後から倉敷市立美術館経由くらしき健康福祉プラザへいって憲法学習会(木村草太教授の講演)のはずでしたが、まあ、職業柄仕方がありません。病院から帰って、ひたすら机の上の掃除です。で、お風呂入って惣菜の夕食。なんせ台所使えないし、本日は電子レンジも使えなくなっているので。今日の夜中に呼び出しがあるのではないかと思っているので、アルコールはのまず、早く出ることにします。


以下医学的なこと

・開業医さんとの勉強会で10年つづく咳の男性の治療経過の報告をしました。その方は右と左の肋骨を咳のため骨折しされていました。咳の合併症として肋骨骨折はあるのは知っていたし、腹筋が断裂することも、失神することも知っていました。しかし、果たしてそれだけか?調べてみたら↓のような文献がありました。いやーっ、咳の合併症って色々あるし、怖い。下の論文では、大動脈解離や頸椎椎間板ヘルニア、髄液の漏出だったり。詳しくは↓の論文をご覧下さい。


Life-Threatening and Non-Life-Threatening Complications Associated With Coughing
A Scoping Review
Richard S. Irwin, et al. Chest. 2020 Nov; 158(5): 2058–2073.
・いやーっ、咳って、本当に怖いですね。(水野晴郎風・・・分かるかな?)



 

nice!(0)  コメント(0) 

リフォームにいそしんでおります/おすすめのせん妄診療の本

ながーーい間ブログを書いておりませんでしたが、とりあえず(ヘロヘロではありますが)病気もせずに生存しております。5月の連休明けから我が家のリフォームがはじまるということで、ずーーーと連休中も家の片付け(午前中は2,3時間病院に行って重症の患者さんは診ておりましたが)をしておりました。まあ、ほとんど捨てる作業なのですが。

・昨日5/11(土)は、午前中は病院へ行って2時間ばかり重症の患者さんを診て帰宅。その後は勉強会の準備、短時間昼寝。14時~16時前まで金光町の大谷西コミュニティハウスの「大谷フォーク村」に参加。懐かしいフォークソングを聴かせていただきました。そこでうちの院長の高校時代の同級生ともお会いしました。その後は勉強会の準備。

夜新倉敷近くのバルで熟女達に囲まれてお食事会(私の生誕65周年を祝う名目)。楽しかったという事は覚えていましたが、何を話したかははっきりしておりません。ちょっと飲み過ぎました。

・今日5/12(日)は、7時30分起床。昼まで勉強会の準備。途中リフォーム関係でクロス屋さんがきて、どのような壁紙、床にするか選択。選択肢が多すぎて困りました。お昼は最近できた「一勝」というラーメン屋さんへ配偶者と行って、その後ケーズ電気へ。エアコンと電気冷蔵庫購入。ああ、どれだけリフォームにお金がかかるのだろう...帰宅してまた勉強会の準備。本日の学習は、せん妄の薬物治療、胃食道逆流症と咳/喘息、気管(支)食道瘻について。せん妄については↓の本がとても参考になります。名前の通りとても実践的で、お勧めです。(羊土社とはまったくCOIはありません)


せん妄診療実践マニュアル 改訂新版

せん妄診療実践マニュアル 改訂新版

  • 井上 真一郎
  •  羊土社
  • 発売日: 2022/10/01
・現在21時過ぎですが、22時には布団に入って明日早起きしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

歓迎会で疎外感

4月は本当にブログの記事がかけていませんでした。

さて4月12日以降私は何をしていたのでしょう?

・4/12(金)は、午前外来。午後は家庭的に困難を抱えている患者さんの関係者(当院だけでなく訪看、市役所の保健師、ケアマネ等)のカンファレンス。最近こうやって関係者が集まることができるようになった(実は以前から使用と思ったらできたのかもしれないが)のは、進歩かな。でも、患者さんについては答えが出ず、「難儀やな」というのが感想。

・4/13(土)朝一で町内会の会計処理。最初数字が合わず頭が痛くなりましたが、最終的にはちゃんとあって安心。お昼は長船町までカミさんとランチ。隠れ家的なところみたいで、あまりしられていない。ほとんどが女性。私が視認できた男性は一人のみでした。帰宅後ACPの講義準備。夕方町内会長に会計の報告。

・4/14(日)7時前起床。朝一で意思決定に関する本を読む。9時に家を出て亡くなった患者さんところに。サツキの花をもらう約束を生前からしていたので、頂きに行きました。お線香を上げて、奥さんから3つ苗をもらって帰りました。お昼過ぎ金光町のオレンジハウスにいって中藤さんというかたのギターのライブ。懐かしいフォークソングを聴かせてもらいました。夕方は草刈りとサツキの苗を隣の畑に埋めました。

・4/15(月)は朝勉は心不全。午前訪問診療with 研修医。午後期亜新、夜間診療。

・4/16(火)午前外来、午後病棟回診、夜間診療。夜はACPの講義準備。

・4/17(水)は午前外来、午後回診とカンファレンス。夕方散髪して19時30分から21時まで月1回の開業医さん達との勉強会。

・4/18(木)は、午前外来、午後回診と通所リハビリテーションの会議と認知症ケアチーム会議。帰宅後"Causal Inference: What If"を読んでその後ACPの講義準備。

・4/19(金)は、午前外来、午後通所リハビリテーションの会議と夕方ACPの講義を研修医と訪問看護師さんに。帰宅後は、ほっとして飲酒。

・4/20(土)は、午前中ちょっと病院によって岡山市へ。お昼にシネマクレールで『12日の殺人』という映画観て倉敷へ。ドーミーイン倉敷に夕方チェックインして、お風呂/サウナへ。19時から21時水島協同病院有志(熟女)看護師5人に送別会(水島協同病院の産業医学科外来を3月で終了したので)していただきました。有り難いことです。

・4/21(日)は、朝風呂、朝食。10時前にチェックアウトしてアリオ倉敷でお買い物。念願の靴とシャツが買えました。帰宅後冷や麦の昼食後町内会会計の引き継ぎ準備。16時に自治会の公会堂へ行って会計の引き継ぎ、17時~18時まで町内会の定例会。会計の不備(別にお金が合わなかったわけでは愛野ですが)を指摘されましたが、ゴメンナサイです。でも、これでおしまい。ホッとしました。

・4/22(月)は、午前訪問診療、早く終わって病院の戻ったら最近おおきな病院から紹介されたターミナルステージの患者さんが救急搬入され対応。一応落ち着かれましたが、入院。午後回診、夜間診療、その後救急搬入された患者さんと違う患者さんのご家族と面談。

・4/23(火)は、悪夢(他の病院の見学に行ったけど、道に迷って、仕事に間に合わない)で起床。朝勉後出勤し、いつもの外来、回診、外来。

・4/24(水)は、午前外来、午後回診とカンファレンス。夕方事務長さんの車に乗せてもらい水島へ。18時30分から新入医師の歓迎会でしたが、半数以上が知らない人ばかり。そろそろやめ時というか新たな働き場所を見つけた方が良いかなと言うような印象を持ちました。あと、サードスペースも探さないと。

・4/25(木)は、何と午前中free.4月からちょっとだけ外来スケジュールが変わって月に1回木曜日の午前中がfreeになります。今までは毎日外来(多いときは朝、晩)があったのですが、freeな時間があると何でもできそうな気がしました。(実際はできんけど)なんか、患者さんや職員さんに優しくなれる感じ。午後は倉敷市役所で公害健康被害認定審査会。今までは、この会議後病院に戻っていましたが、午前中やるべき事は終わっていたので直帰。ところが帰り着く間近で病院より電話。ああ、病院にもどらないといけないかなと思いましたが、幸い電話の話だけで終わりました。で、夜は"Causal Inference: What If"の勉強会。その後翌日の研修医に行う「論文の読み方」の講義のレジュメ最終チェック。

・4/26(金)は、午前外来、午後回診と労働安全衛生委員会。夕方1時間研修医に論文の読み方の講義。18時半過ぎに帰宅。木曜日の学習会が終わり、金曜日の講義も終わり開放感。当然(?)アルコールをいただきました。

・本日4/28(土)は、6時起床。8時から9時病院に行って重症の患者さんを診て、帰りコーナンによって買い物して帰宅。後はひたすら家の掃除です。夕方は30分草刈り。その後入浴、夕食、飲酒してこのブログを書いています。明日も朝一で病院に行って、帰ったら掃除。夜は配偶者と焼き肉を食べに行くかもしれません。

nice!(0)  コメント(0) 

4月4日から4月11日のこと

・前回両上肢のいただるさで十分ブログが書けなかったので、本日続きを書きます。

・4/4(木)は、午前外来、午後病棟回診。20時30分~22時"Causal Inference: What If"勉強会で、岡山理科大学名誉教授の山本英二先生から指数分布族とGeneralized Linear Modelについて解説していただきました、

・4/5(金)は、午前外来。昼ちょっと病棟よって午後は有給休暇。帰りに金光町の丸山公園によって桜の花見とウォーキングして15時過ぎに帰宅。その後何をしたかは記憶にございませんが、アルコールを飲んだのは確か。

・4/6(土)は、病院に行きたい衝動を抑えて1日家にいました。主にじん肺と関節リウマチに関する論文書いてあとは掃除。唯一家の外に出たのはネコたちに餌をやりに行ったときのみ。

・4/7(日)。この日も病院に行きたい衝動をおさえて論文を書くのと研修医への講義準備。20時前に病院から電話がかかってきて、あわてて夕食とって病院へ。22時に患者さんをお見送りして帰宅。その後お風呂入って地域の自治会の会計処理。

・4/8(月)は、6時前に起きて胸部レントゲンの勉強(主に研修医の講義のため)。出勤し午前訪問診療、午後病棟回診、夜間診療。

・4/9(火)は、午前外来、午後病棟回診、夜間診療19時過ぎまで。帰宅しお風呂、夕食後地域の自治会の会計。なかなか収支が合わなくてスットレスでしたが、やっとあって祝杯を挙げました。

・4/10(水)は、睡眠時間は短かったものの町内会の会計があって精神的に楽な目覚め。オマケに金光町の『麦畑』のおいしい食パンで最高の朝でした。ところが午前外来でお二人入院、午後からも一人入院でこの日は一度に3人の新入院を受け持って憂鬱。それでもなんとかこなして早引き。円通寺公園の桜観て帰宅。

・4/11(木)は、午前外来:3月いっぱいで水島の産業医学科外来は「閉店」し、患者さんには玉島に来てもらうようにして初めての外来。何人かは道に迷ったと。午後は病棟回診と医療安全委員会。夕食は配偶者が買ってきた『蝦蟇』というお好み焼き屋さん(「バナナマンのせっかくグルメ」という番組で紹介された)のお好み焼き、ネギ焼き、焼きそば。焼きそばが一番おいしかった。(テイクアウトなのでお店でたべたら評価はかわるかも)

さて、今回は上肢の痛みではなく、酔いがまわってきたので、本日はここまで。過去を振る変えることがおわったら、真面目に産業医学の記事を書きます。まずは、じん肺について。

nice!(0)  コメント(0) 

秒速5センチメートルのリバイバル上映を観る

・新年度になって初めてのブログ記事です。この2週間何があったのでしょうか?記憶を呼び起こします。

・今までは月曜日は午前訪問診療へ行って、午後病棟回診、16時~18時まで夜間診療で、19時まで宿直のDr.がこられるまで時間外に受診された患者さん対応のため待機でした。新年度からは待機しなくて良くなりました。なので4/1(月)は夜間診療終わったらサッサと病院出て18時前に帰宅できました。

4/2(火)略

4/3(水)は、午前外来、午後回診とカンファレンス。そして17時半前に病院出てイオン倉敷へ。Movixで『秒速5センチメートル』を観ました。新海誠さんを認識したのは、パソコンで何かを検索していてたまたまこの言葉を見つけたから。YouTubeでみて、すごい光の描き方だと感動して、過去の作品も観てみました。その後も全作品はみています。この作品では光の描き方はすごいと思ったのですが、水の描き方はいまいちだと思ったのですが、勝手な想像ですが後自分でもそう思われたのではないでしょうか、『言の葉の庭』では、「苦手」(?)を克服し見事に水を描いていました。(あくまで個人の想像です)『秒速5センチメートル』は確かPCの画面で見ただけなので、大画面で観て観たいと思っていたのですが、幸いMovixで上映することを知って、コリャー観に行かないと、と思って無理して(?)みにいきました。最初に気づかなかった光の反射の様なものも細かく描いているのに気がついたのと、金属の描写にも気を遣っているのかなと思いました。それから、最初観たときは第2話の「コスモナウト」が最初は付け足しのような印象だったのですが、今回なかなかよいなぁと思いました。年を取ると感性もかわるいなぁとあらためて思った次第。

・ここまでかいて、昨日、本日と久々の草刈りをして両上肢がだるいので、むりせず本日の記事はおしまいとさせていただきます。

nice!(0)  コメント(0) 

週後半は花とビールとカニ

本日久々のブログアップですが、日記のみ。

・3/25(月)は午前訪問診療、午後回診、16時から夜間診療で、帰宅は19時41分。ちょっとだけ"Causal Inference: What If"をよんで録画の「芸能人格付けチェック」をつい観てしまい寝たのが0時過ぎでした。

・3/26(火)は午前外来、午後回診、夜間診療で帰宅は19時46分。夜はちょっと統計学の本を読みました。

・3/27(水)は、午前外来、午後回診、カンファレンス、夕方専務と事務長と今後の契約についてお話。

・3/28(木)は、朝一で玉島の病院よってから水島へ。午前最後の産業医学科外来。外来看護師さん達から記念品と花束をいただきました。午後は倉敷市役所で公害健康被害認定審査会。その後玉島へ戻って回診して帰宅。夜は"What If"の勉強会を20時30分から22時まで。

・3/29(金)は、午前外来、午後回診。朝礼の時に一応定年の年なので病院から花束いただきました。また、医局有志からはビールとお酒のつまみをいただきました。しかし、4月からも仕事の内容はほとんど変わらないのですが...帰宅して町内会の会計処理。

・3/30(土)はお休み。配偶者と11時過ぎに家を出て、途中道の駅のあちこちにより16時過ぎ兵庫県北部の香住というところの民宿へ。お風呂入ってカニ料理をいただきました。ここは、カニが食べたいと叫んでいる私を見かねて配偶者がいろいろ調べてくれて予約をとってくれました。ただし、費用は私持ち。すしざんまいならぬカニざんまいで、お腹いっぱい、結構酔っ払って21時にはねていたような気がします。

・本日3/31(日)は6時半過ぎに目が覚めて布団の中で↓を読んでおりました。


行動経済学: 感情に揺れる経済心理 (中公新書 2041)

行動経済学: 感情に揺れる経済心理 (中公新書 2041)

  • 依田 高典
  •  中央公論新社
  • 2010/02/01
  •  新書


8時に朝食で9時過ぎにチェックアウト。まず「道の駅あまるべ」とそのすぐちかくにある「空の駅」にいきました。電車がとても高い鉄橋を通るので「その筋」では昔から有名だったところですが、1986年に電車の転落事故でとても「有名」になったところです。今は展望施設になっています↓




道の駅内に鉄橋の説明、新しい鉄橋の建設工事の「映画」が上映されており勉強になりました。その後豊岡の鞄ストリート↓へよって出石へ。そこで念願の皿そばの昼食(私は9皿たべました)とちょっとだけ散策。





あとは、行きと同様道の駅に寄りながらかえりました。18時過ぎ帰宅。あとは、風呂入ってダラダラ。録画の「不適切にも程がある」をみて、現在アルコール飲みながらこのブログを書いております。22時までには寝たいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

喘息発作は受診しようかすまいか迷ったら受診/飲酒リハビリ

また、日記どす。

・3/21(木)は朝勉で↓で紹介する本を読んで出勤。午前外来、午後回診とご家族を交えた入院患者さんのカンファレンス。在宅で看取るか、どこまで医療処置を行うかetc.その後認知症の会議。18時半前に帰宅。夜は"Causal Inference: What If"読みました。

・3/22(金)は朝勉で↑でかいた"What If”よんで出勤。午前外来、午後回診と会議がみっつ。それでも帰宅は18時16分。この日で↓の本を読み終えました。


・私の勤める中小病院には時々地域医療研修と言って2ヶ月間だけ初期研修医が来ます。その時に外来の仕方や胸部レントゲンの読影、呼吸管理、ACP等講義します。論文の読み方も講義するのですが、自分の知識のupdateのため↑の本を読みました。コンパクトでとても読みやすいと思ったのですが、果たして初期研修医はどう感じるでしょうか?(私は結構ひつこく論文の読み方に関する本を読んでいるので、わかりやすいと思ったのですが)一度性根入れてこの本の読書会をしてみたら、初期研修医の理解度が分かるのですが、時間の関係でそうもいきません。
・3/23(土)は6時半過ぎに起床。朝食後10時までじん肺と関節リウマチに関する論文を書いたのですが、脳がつかれてしまいました。で、後は部屋の片づけ。昼食後30分お昼寝。14時から16時30分まで「モーニングナイチンゲール」という勉強会主催の「残したいケアを残すために」というシンポジウム?をZOOMで視聴しました。シンポジストは山田雅子、石橋潔という先生方。残念ながら私は全然存じ上げませんでした。昔に比べていろんな専門職ができてきて看護師さんがしていたことがそちら仕事が移行していくけど、じゃあ移行しない看護の本質は何?という趣旨だったと思うのですが、まさに「知らんけど」です。話の中で看護師は全体を見て、医師は部分しか見ないというような議論があったのですが、それはセッティングによるだろうと思いました。これまた、私の聞き間違いかも知れませんが...
・17時半から宿直でした。日直は平和だったそうですが、悲しいことに救急搬入あり。幸い入院せず帰宅されました。夜中過ぎてさあ寝ようと思ったら喘息発作の新患さんが受診。多分寝たのは24日の2時くらいでしょうか。
・私は、気管支喘息では入院させない、時間外受診をさせないという心意気(?)で診療をしているので、真夜中に患者さんがこられたら「ああ・・・」となってしまいます。時間外に受診したらいけないということではなく、そのような発作を起こさせない、発作が起こっても受診する必要がないような対処法を指導するよう心がけているからです。ただ、病院に受診しようかしまいか迷ったら休日夜間でも受診してくださいと言っています。喘息治療の目標の第一は喘息死させないということですから。ただ、これは自分が定期的にみている患者さんのこと。他院にかかられている患者さんは、どうしよもないですね。
・上記追加。こう言っていても私がすべて時間外の患者さんをみれるわけではありません。あまり、喘息のことを知らないDr.は、受診時聴診してラ音(ゼーゼーやヒューヒュー)がきこえなかったら、「なんでこの程度で受診したん?」と言ってしまうことがあります。受診前に発作どめの吸入したらラ音が聞こえない、または、超重症の場合ラ音は聞こえないのです。だから、患者さんには必ず受診したとき吸入をしてきたとDr.に言ってくださいといっております。
・本日3/24(日)は2時に寝て6時半頃起床。シャワー浴びて朝食食べていると病棟よりコール有り。入院患者さんが胸苦ということで診察、検査。幸い大事ではなかったようです。9時に日直のDr.に申し送りして帰宅。10時から16時過ぎまで↓の総会・研究会
戦争と医学医療研究会
今回初めて知ったのは731部隊が中国人やロシア人に人体実験しただけではなく、日本の少年隊員も人体実験されたとのこと。もう、メチャクチャです。
・その後17時から19時45分まで、玉島文化センターで『音楽劇 母さん』の観劇。サトウハチローの一生みたいなかんじでしたが、合唱がとてもよくて涙と鼻水でマスクをぬらしてしまいました。その後8番ラーメンで夕食。帰宅し入浴後ビールをのみながらこのブログを書いております。最近やっと食事が普通に食べられつつあります。しかし、アルコールは?飲酒のリハビリでLupulus飲んでおります。

 


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -